Event is FINISHED

ICC2019 Tokyo 後援学協会会員向け申し込み

Description
国際地図学協会(ICA)は,地図学における最も権威ある学術団体で,1年おきに国際地図学会議(ICC)を開催しています。日本でICCが開催されるのは1980年以来,39年ぶり2回目になります。世界の地図が東京・お台場に集結し,日本のみなさまが地図学の先端技術や世界各地の地図作りの多様性にじかに触れる絶好の機会になるでしょう。

大会Webページ: http://www.icc2019.org/

  • テーマ:Mapping everything for everyone!(地図づくりを、誰にもどんな事にも!)
  • 主催 国際地図学協会(ICA)日本委員会,日本学術会議
  • 後援 日本地図学会,(一社)地理情報システム学会,(公社)東京地学協会,(公社)日本地理学会,(一社)人文地理学会,地理学連携機構,国土交通省国土地理院,海上保安庁海洋情報部,東京都ほか
  • 日程・会場 2019年7月15日(月)~7月20日(土)日本科学未来館・東京国際交流館プラザ平成
  • アクセス:ゆりかもめ「東京国際クルーズターミナル」,または「テレコムセンター」駅下車,徒歩5分
  • 参加について
     一般公開の地図展示と企画展示は,どなたでも自由に見学できます(無料・事前予約不要).それ以外の講演・発表等については,本ウェブサイト(https://icc2019tokyo.peatix.com/)から参加登録をしてください。ICC2019内で研究発表を行わない方で,後援学協会(日本地図学会・地理情報システム学会・東京地学協会・日本地理学会・人文地理学会)に所属する会員には「特別参加費」が,学生会員には「学生会員特別参加費」が適用されます(学生会員特別参加費による参加の場合には、16日のOpening Receptionには参加できません)
  • チケット販売の締め切りは7月12日23:59となります。それ以降にチケット購入を希望される際はオンサイトでの登録となります(オンサイトの場合テクニカルツアー・ソーシャルイベントなど参加いただけない場合もありますのでご注意ください)。 支払い方法は,クレジットカード・PayPal・コンビニ / ATM払いが利用可能です。また,領収書については、Peatixのシステム上での発行となります。
  • 基調講演
    • ベンカテッシュ・ラガワン氏(大阪市立大教授,OSGeo財団日本支部理事)
    • スティーブ・コースト氏(オープンストリートマップ創始者)
    • エリック・ガンダーセン氏(Mapbox社 CEO)
    • 加川文子氏(国際連合地理空間情報課主任)
  • 企画セッション:デジタルヒューマニティとGIS,デザインと視覚変数,ビッグデータ時代の地図,クラウドソース地理空間情報,トブラー教授追悼,SDGsと地図,日本の地図の歴史-過去・現在・未来,1980年のICC東京大会の地図アーカイブ公開,ミウラ折り実演会など
  • 研究発表 42のテーマで公募し,62ヵ国から約700件の発表を採択
  • その他
    • テクニカルツアー・ソーシャルイベントなど現在申し込み可能なイベントは,本ページから受け付けています(すでに満席のイベントはチケットの販売は行っておりません)。各イベントの詳細は,ICC 2019のTectical Visitsならびにsocial activitiesページをご覧ください。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#450854 2019-07-05 11:26:29
Jul 15 - Jul 20, 2019
[ Mon ] - [ Sat ]
4:00 PM - 1:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
大会参加費(後援学協会会員) SOLD OUT ¥20,000
大会参加費(後援学協会学生会員) SOLD OUT ¥10,000
ガラディナー(懇親会) : 7月19日 白金八芳園(大会参加費が別途必要です) SOLD OUT ¥15,000
テクニカルツアーF: 7月16日 東京パノラマ模型と六本木ヒルズ(大会参加費が別途必要です) SOLD OUT ¥3,000
テクニカルツアーG:7月17日 東京スリバチツアーと地図学ナイト(大会参加費が別途必要です) SOLD OUT ¥7,000
テクニカルツアーH:7月16日 東京運河と川からの景観(大会参加費が別途必要です) SOLD OUT ¥8,000
日本文化と観光ツアーB: 7月15日 富士・箱根(大会参加費が別途必要です) SOLD OUT ¥17,000
日本文化と観光ツアーC: 7月20日 秩父(大会参加費が別途必要です) SOLD OUT ¥15,000
ポストコングレスツアーD:7月21−22日 高萩市と18世紀の地図学者、長久保赤水の地を訪ねる(ICC2019参加登録者もしくは日本地図学会会員が対象です) SOLD OUT ¥20,000
Venue Address
江東区青海2丁目3−6 Japan
Organizer
ICC2019 Tokyo
28 Followers